[ 履歴 : 最新2008年2007年2006年 ]

2006年12月2日 「緊急教育ミーティング」

2006年12月2日「緊急教育ミーティング」

羽村市コミュニティーセンターで、民主党の教育政策の責任者である鈴木寛氏による「緊急教育ミーティング」が開催されました。参議院での教育基本法の審議などで忙しい中、民主党の教育政策やコミュニティースクールの重要性、いじめの実態、民主党と与党案との教育基本法案の違いなどについて講演していただきました。

与党のタウンミーティングと違って、「やらせ」や「謝礼」がないので、参加された皆さまからも活発な質問が出て、民主党の教育政策について羽村市の皆さまが、より理解していただく契機となりました。各種データをもとにお話しいただき、参加者からは、「民主案と与党案と違いがよくわかった!」とか、「コミュニティースクールは、地域がしっかりしている羽村でこそ理想的な形が作れる!」など様々な意見が寄せられました。